心を伝える一服のお茶

DSC00207      DSC00215

コーヒーも目の前で入れてくれると一段と美味しく感じるように抹茶も目の前で点てることでより美味しくなります。

抹茶の場合は飲まれる人に合わせ相手の好む味に合わせて点てることが可能なのでより心が伝わりやすくなります。
白と黒の間には無数の色があるように抹茶の味も色々な味があります。一所懸命に点てることで相手に心が伝わり相手の心に残って行きます。お茶一服で簡単に心からのコミニュケーションを取ることができる日本の文化を現代生活の中に取り入れることで人生を豊かにすることができると思います。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ