自分の魅力は何処から生まれてくるのか?

DSCF7656美しさは何処から生まれてくるのか?

呼庵で行っている茶の湯は一般的に行われている茶道とはちょっと違うのです。
一般的な茶道はお茶のお点前を覚え、道具の扱い方等を学んで行きますが、呼庵で行っているのものは人間の魅力を引き出す茶道(中心力茶道)であります。中心力は別名丹田力とも云います。
例えば自分が使っているご飯茶碗でお茶を点てても「また飲みに行きたいですね」と云われるような魅力でお茶をすることを目指して行きます。
どのようにするのかと云いますとと魅力は外にはなく裡に眠っておりますのでこの裡なる魅力を目覚めさせて行くのです、
身体は構造体の歪みを修正し、生理自然の動き方に戻すことができれば誰でも能力、魅力が出るようになっているのです、

もしあなたが仕事でお客様に謝罪をしなければならない時、姿勢が悪く「申し訳ありません」と謝罪する時と姿勢を良くして謝罪する時ではまるっきり相手の態度が変わってしまいます。姿勢が悪い時は、あることないこと余計に突っ込まれますが、姿勢がよく凛として謝罪をするとそれ以上突っ込まれなくなります。人間は弱いものにはどんどん突っ込んでくるものです。姿勢を正し威厳をもって謝罪することで問題は解決して行くのです。魅力はマイナスをプラスに変え、人生を造って行くエネルギーになるのです。魅力で技術を使って行くことでより大きな仕事ができるようにもなります。人間力を磨き方は生理自然の「姿型」で動くことなのです。

魅力というのはその人の持っている生命エネルギーです。性能の良いパソコンでも電源がないと動かないように自分というパソコンを使う時、やる気、元気という気力エネルギーを使って動かして行くのです。運もエネルギーのない所には寄り付きません。
身体の構造体をしっかり整えることでエネルギーを無駄なく効率よく使えるのです。
身体に起る病気も身体の歪みから起りますので無理のない自然体で動ける身体の使い方を知っていると大切な生命エネルギーを無駄なく大切に使うことができるようになります。生命エネルギーはお金では買えないのです。身体に歪みがあると云うことは生命エネルギーが漏電していることと同じことなのです。

DSCF7675

また日本人として茶の湯で使う「人に施し、吾も飲む」という一服のお茶の中には日本人としての素晴らしい哲学が含まれております。

下記の参考資料をご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=yMI1ARcxo1w

1ヶ月に1回のお茶ですが、姿勢、無理のない身体の動き方が皆さん少しずつ身に付いて来ているのを感じて来ております。最初はお茶のお点前を教わりに来ているのにと云ってやめて行かれた方も多くいらっしゃいましたが、残られた方々の美しい立ち振る舞いでのお点前を見るとき「これで良かったのだ」と思っております。

自分の魅力を引き出したいと思っている方は一度、寺子屋またはビジネス茶道に見学にお越し下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ