私の健康チェック(O−リング)

星伝説

星伝説(岡部作)

7月8日に頭の天辺から足の指先までOーリングでチェックして頂いた。
頭からセロトニン、ギャバ、ドーパミン,ちょっと脳が疲れている。あれれれれ、海馬にかなりの重金属が溜まっている。水銀、鉛、アルミ が600ある。ちょっと数値が高い。重金属が多いと電磁場によりガン化しやすい。特に水銀と電磁場は相性が良いのです。
内臓、胃OK, 膵臓少し弱っている。肝臓も疲れている。大腸OK, 前立腺肥大気味、前立腺の温度35,5度、ちょっと低め。骨格の歪みOK。瞬時に計って行く。数分である。今回は気になる体内の重金属を下げなければならない。その場で重金属を100だけ下げた。後はシラントロを使って排出させる。Oーリングで自分の適量を計って頂いて飲む量を決める。1週間後、350、3週間後、100まで下がっている。少し安心。
病気は気の病と書く。免疫抵抗が劣ろいている所、気が滞っている所が病気である。免疫抵抗を上げれば病気は治る。自分で何が良いか決めて行く。その為のアドバイスを丁寧に説明してくれる。選ぶのは本人である。今の医療にはこんな患者さんと向き合う医者が少ない。今はお金にならないことはやらないのである。癌の治し方は日々進歩しているが、それよりも癌にならない予防の方が大切だと思う。Oーリングは予防医学でもある。山本鍼灸院は食育からも総合的に予防医学を目指し理想的な医療をされている。

毎日使う調理用鍋等は全てステンレスに変えてある。ガラス等も水銀が含まれているので選んで使っている。コーヒーカップもOーリングでチェックして使っている。気をつけているつもりでもそれでも持ち込んでしまう。
入って来るものを全て気をつけることはできない。運動によって汗等で排出させるようにしなければならない。

Oーリングが素晴らしいのはその人にとって合うか合わないか、薬の適量を知ることができる。薬を飲む場合、抗生物質と抗生物質とのバッテングが判るのも嬉しい。また健康のためにサブリメントを使用している方もそのサプリを持参されるとチェックしてくれる。自分に合うかが判ればドブにお金を捨てることはなくなる。食品、衣服のチェックもできる。電磁場を引き寄せるものとして、今使っているメガネ、ワイヤーの入ったブラジャー、回転椅子、ベット等を調べる必要があります。特に一度ガンの手術をされた方は調べた方が良いと思います。色々な健康チェクもありますが、Oーリングはその中でもダントツ有効な道具なのです。

私の知り合いのお子様が川崎病と医者で診断され、お母さんが悩んでおりました。一度、Oーリングで診てもらって川崎病ではないことが判り、今元気にされている。医療が発達しても癌患者が増え続けている。医者の仕事ってなんだろうと思う。


Oーリングはアメリカで特許認定されているのですが、残念ながら日本では認可されておりません。
Oーリングに関する書籍がたくさん出ているので参考にして下さい。

Oーリングで気軽に健康チェックができる場所を紹介致します。
下記は私たちがOーリングの指導頂いている心優しい先生です。
http://www.yamamoto-shinkyuin.com/index.html

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ