てんびんの詩

てんびんの詩は商人の指針になっていたものです。
このような心で経済を動かしていた良き時代がありました。子育て、人間の生き方の原点を問う内容でもある。
気骨がないと学ぶ知識も活かすことができなくなり小手先の生き方しかできなくなってしまう。これから子育てをされる方には参考になると思います。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ