「2013年6月」の記事一覧

人間の魅力はどこに現れると思いますか?

肥田式強健術より魅力ってなんだろう?辞書には「人の心をひきつけて夢中にさせる力」とある。魅力的な人柄、魅力的な笑顔。では人間の魅力ってどうやって作れば良いのだろう。肥田式強健術の稽古の一部を紹介しましょう。参考にして下さ・・・

伝統を亡くした民族はいずれ滅びて行く。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  文化、伝統を失った民族は滅んで行きます。 今、大学や国家公務員の試験で英語を取り入れ、公用語にしようとしている。 戦争に日本が負けた時、アメリカは日本語をなくそうとしたが、日本民族は必死に日本語を当面使う字・・・

なぜお腹(下腹)に力を入れると疲れにくくなるのか?

肥田式強健術より 昔から人間の下腹のあたりを臍下丹田(せいかたんでん)と云われて大切にされてきた所です。丹田とは「生命を生み出す場所}という意味です。 なぜ丹田に力を入れるとどういう効果があるのかと言うと、今、科学が発達・・・

成長ホルモンを注射で打つと1,000万円?

成長ホルモンは若返り、長寿を生み出す不老不死と云われるものである。これを注射で打つとガン化するため、医者のもとで行うそうです。この成長ホルモンをタダでしかも無害でできるものがある。これを肥田式強健術と云います。一般的に色・・・

効率化の中で失う大切なもの

DSCF6691

一部上場会社のマニアル化 先日、呼庵にガスの検針に来られた。今、ガス切れが多くてお客間にご迷惑をかけていると。 ガスを配達している人は皆派遣社員、電話の応対も派遣社員、責任を持って対応する社員がいない。無駄を省き、さらに・・・

茶懐石料理講座より

茶懐石料理講座  平成25年度    水無月茶事献立より 今回は、出汁の取り方から入りました。講座に参加された方は一番だし、二番だしの取り方を細かく学ばれた。   此処で行う講座はテレビで行うようなスプーン何杯の世界では・・・

料理には心から満足する料理がある。

平成25年度懐石料理講座より茶懐石料理は基本的に素材の味を大切にするため加工をなるべく加えないようにする。食べる量が少なくても心が満足する。呼庵では料理の基本をきめ細かく指導させて頂いております。料理の基本が解るようにな・・・

日本の美と西洋の美の違い

5月の末に東京国立博物館で開催されている「国宝 大神社展」とパリオペラ座バレエ団の「天井桟敷の人々」を同時に見に行き、日本の美の捉え方、ヨーロッパの美の捉え方の違いを改めて感じた日でした。 今年は伊勢神宮の第62回の式年・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ