「2014年11月」の記事一覧

ちょっと変わった忘年会 参加者募集

DSCF4702

  今年も残り1ヶ月となりました。効率を追い求める現代社会、この中には人間がホッとする時間を見出すことが難しい。 11月の末に若い人たちが多く集まったお茶会が呼庵で開催された。初めて茶室に入られる方が多い中で、・・・

どんな健康法が一番良いのか?

DSCF4294

  今、健康の為に色々なものが開発され、健康に寄与していると思いますが、最終的に何をすれば良いのか迷う人もいらっしゃると思います。 結論から云いますと代謝を上げることなのです。 白隠禅師の「夜舟閑話」貝原益軒の・・・

心遣いのできるドイツ人

IMG_0268

茶の湯寺子屋に茶の湯を学んでいるドイツ人の方がいらっしゃる。 茶の湯は「人に施し、吾も飲む」という自分より相手が先というのがお茶の形である。 仁徳天皇の「民のかまど」の逸話のように1400年続く生命をつなげる知恵が相手の・・・

茶の湯寺子屋の稽古風景-1

IMG_0266

茶の湯寺子屋では自分で今、心に思っているものを色紙に書いて床の間に掛け、心境を語る。花も持参し床の間に入れ、活け方を学ぶ。お茶の点て方は一通り、点て方も各流派の点て方も教えますが、抹茶によって味も変わるので振り方は本人の・・・

美味しいなますは包丁で決まる。

IMG_7009

  なますを作る季節になりました。大根、人参の切り口が光って見えるようななますは綺麗なだけでなく、実に美味しいのです。 同じ材料でも味が雲泥の差なのであります。 包丁は一生使えるものを買い求めることで、料理への・・・

開炉の茶事(4時間のドラマ)

茶室へ

開炉の茶事はお茶のお正月になります。呼庵でお茶事を学んでいる方々です。お客側と水屋側に分かれて4時間のドラマをつくります。 水屋側はお米、箸の選別から行って行きます。自分達で懐石料理をつくり出して行きます。  ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ