「肥田式強健術」の記事一覧

声を磨く(最初に言葉ありき)

DSCF3915

私の日課は肥田式の鍛錬から始まる。 現代はストレスが異常にかかってくる。ストレスを逃す方法も必要ですがストレスに負けない身体を作るために肥田式強健術というものを使って行っている。 「武道の精華たる気合を以って鍛錬する」肥・・・

風邪の鼻づまり解消法

DSC00161

私が風邪で夜寝る時、鼻がつまり、息苦しかった時があり肥田式の稽古で使っている腰木を使い、腰を少し浮かすことで鼻がスッキリ楽になったことがありました。 花粉症の時にも有効かも? それは呼吸を腰でコントロールできるようになり・・・

老化防止は姿勢にあり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一日中、机の前に座っていると頭にスッキリ感がなく、頭が重たくなってくる。自分の座っている姿勢を見ると頭が肩より前に行き、、呼吸が浅くなっているのに気がつきます。 呼吸が浅い時、無理やり息を吸い込もうとすると肺尖呼吸になり・・・

呼吸の芸術

DSCF3369

肥田式強健術の呼吸操練法の中に真の芸術を味わえる内蔵操練法がある。 精神を統一することなく息を吐き出してしまって息を下腹にグッと下腹部に纏めると、鳩尾から上はポーッとすぐに空っぽになる。上体はまるで正宗の名刀でスポッと切・・・

どんな健康法が一番良いのか?

DSCF4294

  今、健康の為に色々なものが開発され、健康に寄与していると思いますが、最終的に何をすれば良いのか迷う人もいらっしゃると思います。 結論から云いますと代謝を上げることなのです。 白隠禅師の「夜舟閑話」貝原益軒の・・・

劇団四季の美しい声の出し方

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日経新聞に劇団四季に学ぶ美しい声の出し方という見出しで掲載されておりました。声を出すための呼吸法の中にお腹を膨らませ、ビヤダルのように膨らませ身体全体を使って息を吸うということが書かれておりました。これは私たちが鍛錬で使・・・

脳力を引き出すhiketsu

DSCF5210

身体取り扱い説明書 今、姿勢の悪い人を多く見かける。一般的には多少姿勢が悪くても日常生活にあまり関係がないと思っている人が多いのではないだろうか? 人間は万物の霊長と云われるのは身体の使い方次第でで自分が思っても見ない能・・・

息づかいの妙味

一人稽古場

息づかい 人間が直立二足で動くようになって呼吸が肺呼吸になっている。赤ちゃんの時の人間本来の呼吸から人間の力を引き出しづらい呼吸にほとんどの人間がなってしまった。 人間の理想的な呼吸というのは横隔膜を使った呼吸なのですが・・・

不老不死の仙薬とは?

DSCF9201-1

秦の始皇帝が徐福に命じて不老不死の仙薬を探しに日本に来られた。富士山が蓬萊山であると信じ、富士山を眺めることが不老不死につながると。今、中国人が富士山の周りの土地を買いあさっている。 肥田式強健術の肥田春充先生はこのよう・・・

なぜお腹(下腹)に力を入れると疲れにくくなるのか?

肥田式強健術より 昔から人間の下腹のあたりを臍下丹田(せいかたんでん)と云われて大切にされてきた所です。丹田とは「生命を生み出す場所}という意味です。 なぜ丹田に力を入れるとどういう効果があるのかと言うと、今、科学が発達・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ